はじめまして~~100131 TakuDSC02003.jpg

My Favorite Things....

黒いプードル,タク(体重7.5kg,体高40cm超)の飼い主のブログです。 My favorite thingsや時にunfavorrite things?も交えて,不定期にアップします。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/11/26

子猫

私の事務所は、渋谷区富ヶ谷。山手通り沿いで、10階建て以上のマンションやオフィスビルが立ち並んでいますが、ここは築40年くらいの古いマンションです。袋小路のどん詰まりの3階立ての3階の部屋を使ってます。通りから少し入っているので、静かで、非常に日当たりがよいでしす。
ここらには、年中猫がウロウロしています。非常に人懐こいところを見ると、ご近所で餌を与えている人たちがいるようです。そして、うちの日当たりのよいベランダに、先週から猫が棲みついています。母猫と生まれて間もない子猫(1匹)…。
こちらは母猫
200711221104000.jpg

そして子猫。私のお気に入りの花壇を、この子はトイレ代わりにしている…。
200711221103000.jpg

数年前、やはり黒猫が3匹の子猫を生んで、同じようにベランダにいたことがあったのだけど、このときはもっと暑い時期で、臭くて、臭くて…。追い払いました。
200711261215000.jpg

今年は冬なので、臭くはないのだけど…。結局、寒そうでかわいそうなので、段ボール箱を置いた。この段ボールの中にさらにもう一個段ボールを入れてある。今朝見たら、この中から出てきたので、どうやら住処にしているらしい。これからの寒さ、子猫は生き延びることができるのだろうか?
スポンサーサイト
2007/11/23

トイプーの集まり at 田奈のドッグラン

21日(水)、田奈のドッグラン(Run Dog Run)で、トイプーの集まりがありました。
少し寒い日が続いていましたが、風もなく暖かな一日でした。この田奈のドッグラン、駅から歩いて来れるし、アクセスはよいし、地面もおが屑のようなものが敷いてあってワンコの足にやさしいです。規則もあまりうるさくなく、ボール遊びも存分にできます。
難点は、崖に邪魔されて日が当たらないこと、うなぎの寝床のようなレイアウトであまり広くないことです。大型犬が3頭くらいいると、それだけでいっぱいになってしまう。(サイトを見たら、拡張したみたいですが、その分値上げみたい)

でもこの日は、平日の昼間とあって、ほぼ貸切状態!にっこりジミー&サブレままが来られなかったのが残念でしたが、黒プー4頭、茶プー3頭、人間4人で楽しい一日を過ごしました。

集まったワンコたちは・・・
黒プーのNero君&Lupo君
ネロままさんとは、Lupo君を迎える前ですから3年以上前から、お互いのサイトを通じてのお知り合いですが、2頭に会ったのは今回がはじめて!デカイくて手足が長くて、カットが違うので分かりにくいけど、実は目も鼻も口も、タクとよく似ています。ここにお顔がよく映っている子は、たぶんネロ君…だと思う。ネロ君とルー君、そっくり!とってもKute! カートに乗って、天王洲アイルから電車を乗り継いではるばるやってきてくれました。
どっちがネロ?どっちがルー?

047.jpg

ピッピ君とレオニス君
ピッピままさんはお家がご近所。アジリティの訓練に通ってますとってもスリムでフットワークの軽いピッピ君。
034.jpg

ほんわかとかわいらし~い、弟のレオ君。
039.jpg

黒プーのライアン君と茶プーのルーク君
タクと同じしつけ教室に通っている仲良し君たちです。来週、みなとみらいのマンションにお引越し。すこし遠くなっちゃうけど、ときどきはしつけ教室にも来てね! ボール遊びの大好きなライアン
037.jpg

普段、あまり走り回らないルークだけど、今日は違った。Lupo君とひたすらお相撲?!
035.jpg

050.jpg

…でもって、タクは?他の子たちみたいに、走り回ったりはしないけど、結構歩き回ってました。(上のお相撲写真の背景にいるのがタク)しかし、相変わらず動かないタクは写真がとりやすい(笑)
044.jpg

043.jpg

それで、最後は集合写真。
041.jpg

042.jpg

また、遊んでね!
2007/11/11

旅行後記

10月5日、10月28日の「ハワイ旅行記」の続きです。
(写真はクリックすると拡大します)

両方ともいい笑顔!

色あせてますが、約12年前のもの。(食卓のテーブルの下にもぐってます)小さい男の子は、今中学3年生の甥で、当時2歳位。お隣はハワイ島のShariのところにいるグレースのお母さん、ソフィー。当時3歳。残念ながら昨年の今頃、14歳で亡くなってしまった。もう一度会いたいと思っていたのに、待っていてはくれなかった。

14歳の人間は、まだまだまだ、人生これからだというのに…。何と犬の一生の短いこと!その短い一生の中で、私たちが犬たちにしてあげられることは本当に限られているけど、でも、できる限りいろんなことを一緒にやっていきたいなあ。

******
ところで、ハワイ旅行に行っていた間の9日間、タクはしつけ教室・アウラの先生のお宅にお預かりいただいた。タクは食事を出してもすぐに食べず、毎日食べさせるのに苦労していたのだが、戻って以来、食事を残さずすぐに食べるようになった!

やはり最初のうちは、何も食べない状態だったのだが、先生のところの、茶ラブのアール&ボーダーのビンゴと共に、ハードなお散歩でヘトヘトになって、ものすごくお腹がすき、出されたときに食べないといつまでも待ってはくれないと分かって、タクは変わったのだ!
最近は、私がキッチンでタクの食事を用意していると、横で待っているようになった。

「家の犬はどうせ治らないから…」なんてことはないですね!←悪いのは飼い主でした。

■  プロフィール

タクまま

Author:タクまま
タクまま
翻訳(英訳・和訳)と英語教材作成を主な業務とする、Japan Language Forumという会社を自宅でやっています。
仕事以外のすべての時間を、最愛のタクに捧げる日々?を送ってます(笑)

■  リンク

このブログをリンクに追加する

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  カテゴリー

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。