はじめまして~~100131 TakuDSC02003.jpg

My Favorite Things....

黒いプードル,タク(体重7.5kg,体高40cm超)の飼い主のブログです。 My favorite thingsや時にunfavorrite things?も交えて,不定期にアップします。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/07/20

夏本番―朝顔と納涼祭

入谷朝顔市
18日(金)、今年も、入谷の朝顔市に行ってきました。

例年7月の6・7・8日の3日間で開催されているのですが、今年はサミットの為7月18・19・20日に変更でした。おまわりさんが洞爺湖に行っちゃって手薄になるからっていうことです。60年も前からやってることより優先させた割には、サミット、しょぼかった。
Iriya-1.jpg
毎年買う店は決まってます。朝顔市では数ある屋台は、「4本仕立て2000円」で統一なので、どこで買っても同じにみえるけど、違いがあるのだ。場所は非公開ですが、支柱にプラスチックを使うところがほとんどという中で、竹を使ってます。
それに何より品質がよい、つまり必ず4色、いわれたとおりのものが咲きます。毎年行くと、お店の人も顔を覚えていてくれて、「じゃ、また来年、元気でナ」なんて言われて、ちょっといい気分です。Iriya-2.jpg
で、今年購入したのは10鉢。いずれも大好きな「団十郎(茶色がかったピンク色)」が入った4本仕立。例年どおり、親戚や友人や得意先に宅急便でその場から送りました。
Iriya-3.jpg
今朝(19日)咲いた、我が家の朝顔
梅雨も明け、学校も夏休みに入りました。今年もつらいつらい、暑い暑い夏の始まりです。うんざりするほど暑くても、朝顔はいいですね。
Iriya-4.jpg

こもれびの納涼祭
19日(土)は、父がと~~ってもお世話になっている、特別養護老人ホームこもれびで、納涼祭がありました。私も、妹と甥っ子こコウちゃんと一緒に参加させてもらいました。
正門のところから、焼きそばやお好み焼きの屋台が出ています。暑い中、ホームの人たちも大変です。父も一緒に、「お好み焼き」「おでん」「クレープ」「フランクフルト」「冷たい飲み物」・・・模擬店をめぐりました。
父は大変に難しい人です。いつも、こもれびのスタッフのみなさんに何から何まで、よく看ていただいているからこそ、今の日常生活が成り立っているわけで・・・たまに行く私たちは、良いとこ取りです。

生で「阿波踊り」を見たのは初めて。阿波踊りは何か人を引き付けるものがあるようです。それにしても、踊り手、小さな子供もちゃんと足のステップを踏んでいて、さすがだと思いました。
Komorebi-2.jpg

Komorebi-1.jpg
ボーリング、輪投げ、ヨーヨーつりといったイベントもあり、コウちゃん、父も楽しんでいたようです。
Komorebi-3.jpg

スポンサーサイト
2008/07/08

アウラの川遊び

7月6日(日)、タクがお世話になっているしつけ教室「アウラ」恒例の川遊び大会があって厚木の方の中津川に行って来ました。
ペーパードライバーで車のない私とタクは、いつものようにお友達の車に便乗させていただきました。お天気が心配でしたが、十分暑くて絶好の川遊び日和でした。集まったワンコは大型犬を中心に20頭以上!

こちらは、川遊びが大好きなワンコたち、ボーダーコリー、レトリバー、ポインター。大型犬だけでなくスーパーミニチュアダックスのゴエモン君はすばらしい泳ぎです。
それにしても、彼らの運動量には改めて感服し、あきれました。だって、ずっと泳ぎっぱなしなのですから。川から上がって休憩(飼い主が)すると、川に戻りたいから、ワンワン、ワンワン、吠えっぱなし!こういった犬種を飼うということは、かなりの覚悟が必要です。少なくとも定年後に飼うのはやめた方がよさそう・・・。
でも、余裕があったら飼ってみたいですね~~。大型犬!かっこいい。
Waterlovers.jpg


今回は、先生お手製のはしけが登場。泳ぎの得意なワンコたちが見事な飛込みを披露してくれました。154034_1215359110.jpg

一等賞のアール君はなんと4m以上の大ジャンプ!かっこいい!
154034_1215358905.jpg

こちらはあまり泳ぎの得意でないワンコたち。パン食い競争や、お玉リレーなど、泳ぎの苦手な子が参加できる種目も用意されてます。
waterdislike.jpg

年々、少しずつですが、水が苦手だったワンコたちも、慣れてきました。タクも、今年はためらわず川の中に入っていきました。


次の目標は「短い距離で1往復でいいから、水の中に投げだボールを持って帰ってこれるようになる」ことと「低いはしけから落ちる」こと、です。 それにしても、あれだけ元気なワンコたちがたくさん集まっていて、しかもノーリードだったりしても、誰もけんかしたりといったトラブルがない、というのは考えてみたら、結構すごいことだと思います。

お疲れタクは、家に戻ると、食事もせずにただただ寝ていました。楽しい1日でした。
Takuriver1.jpg

■  プロフィール

タクまま

Author:タクまま
タクまま
翻訳(英訳・和訳)と英語教材作成を主な業務とする、Japan Language Forumという会社を自宅でやっています。
仕事以外のすべての時間を、最愛のタクに捧げる日々?を送ってます(笑)

■  リンク

このブログをリンクに追加する

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  カテゴリー

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。