はじめまして~~100131 TakuDSC02003.jpg

My Favorite Things....

黒いプードル,タク(体重7.5kg,体高40cm超)の飼い主のブログです。 My favorite thingsや時にunfavorrite things?も交えて,不定期にアップします。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/10/30

雨なんで・・・

10月末に台風だなんて、今日も明日も…って困りますねぇ。で、こんな恰好してマス。

頭の髪の毛を伸ばし始めたら、濡れると乾かすのに時間がかかります。
…で、こんな恰好に。結構、役に立つ。これは昨晩の写真。今朝は、耳の毛も後ろに2つに結んで(笑)
dorobo-taku.jpg

朝、学校まで一緒に行ってる小学生たちの感想。
顔が小さ~~い。

泥棒みたい!  doro.jpg
 
農家のおばさん babahera.jpg ババヘラのおばさん画像

で、大人の感想は…
眞知子巻き  machiko-maki.jpg   キャディさん キャディさん

でも、一番感心したのは、小学生のそうすけ君の一言 「まごみたい」
「まご」って何?

おおきなかぶにでてくるよ!」

おおきなかぶ

***
なお、これらの画像を探すのに、私はかなりの時間を費やしたのでアリマス。
予想以上に思い通りの画像が探せなかった。 (著文字色作権等、問題があるかも、ご容赦を・・・)

それから、意外にも、ほっかむり犬のサイトはた~くさんありました。
一例を ⇒
 ほおっかむり隊



スポンサーサイト
2010/10/17

久しぶりのテニススクール

何と約8年ぶり位に近所のテニススクールに復帰しました。

大学時代+就職したメーカーでのテニスサークル、
目黒区に住んでいた頃の馬事公苑のテニススクール、
そして22年前に玉川学園に引っ越してきてからの、近所のテニススクール

…と常にテニスをやってました。

近所のテニススクールでは毎週土曜日
  午前8時半~10時  テニススクール
  午前10時~12時   テニス仲間と貸しコートで4ゲーム先取の試合
というスケジュールで楽しくテニスをやってました。

8年前に父のアルツハイマーがみつかって、いろいろとトラブルがあったりで、
週末のテニスが途絶えました。
一息ついて、タクを家族に迎え、初めてのワンコに右往左往、それもようやく落ち着き、
そろそろテニスになんて思っていら、妹の病気見つかって…

この間、メンバーの皆さんがいつも声をかけてくださっていたので、10時からの試合や忘年会には、
顔をだすこともありました。でも8年ものブランクを経て、ちゃんとスクールに復帰しようと
言う気になったのは、今年に入って仕事場を自宅に移したことが要因です。
通勤しなくてよいのは、楽だし時間的にも金銭的にも省エネだけど、運動不足は間違いない(笑)
運動不足に加え、平日と土日の区別がつかないという弊害もあります。

このテニス仲間に、50歳を過ぎて若くないし、という言い訳は通用しません。
だって、定年すぎの人たちも多く、70歳代の人も複数いらっしゃるのですから。
70歳代で今年の猛暑も毎週土曜日にテニスの試合をしていたのには頭が下がります。
ほとんどが男性ですが、転勤でどこかへ赴いてはまた戻ってきたり等々、を続けながらも、
20年以上も続いているのはすばらしいことです。

昨日、初中級のクラスのレッスンをとりました。
いやあ~~。やっぱし足、動かん。フォアもバックもサーブも、なんかこう、
5センチの誤差?っていうか、とにかく気持ちと動きの間にかなりの差がありました。
対等にとは言わないけど、また試合とかもできるようになるといいのだけど・・・。













2010/10/04

フリースタイル&オビディエンス レッスン 第一回

秋が来ないのではないか、とさえ心配しましたが
ようやく過ごしやすくなりましたねエ。よかった。よかった。

10月2日(土)家庭犬普及協会・町田教室で、新しい先生による
フリースタイル&オビディエンス レッスンを受けてきました。


教室に入っていったタクは、新しい先生と目を合わせることができず、まるで内弁慶の子が幼稚園初めて
通園してきたみたいでした。=甥の洸ちゃんが幼稚園に入ったときみたい!

タクが入ったのは、入門&基礎クラス

フリースタイルをやるにしても、大事なのは基礎。基礎をきっちり習いたいと思っていたので、
ぴったりのクラスだと思いました。内弁慶のタクですが、基礎クラスは3頭だけだったので、
タクも委縮せず動いてくれました。

「おすわり」、「フセ」、「立て」  この基本動作をきっちりやること。
体の横に、ぴったり、「つけ」ができるようにすること。

以上が第一回目の課題だったのですが・・・

一頭は、パピヨンのココちゃん。今まで2回ほどご一緒したことがあります。
すっごくお利口で、すっごく基礎も入っています。先生も、もしかしたら別のクラスでもよいのでは?
とおっしゃってましたが、きっちり基礎を習いたいとのこと。

もう一頭は、お名前は忘れちゃったけど、スピッツの女の子。まだ1歳くらいで、レッスンを受けるのは
今回が初めて!とのこと。ところが、この子も、とってもお利口。言われたことを、すいすいこなして
行きます。

一方タクは、いろいろとくせがついていて、3頭の中で、一番問題が多いワンコでした。
たとえば「つけ」。できることはできるのですが、ぴったり私の横に付けなくて、なんとなく斜めになっちゃう。

3頭しかいないので、先生にじっくりみてもらえるし、先生は、いろいろとタクを誘導するコツを教えて
くれます。のんびり、うっかりペアなので、先は相当に長くなりそうですが、少しずつやってみようと思います。

■  プロフィール

タクまま

Author:タクまま
タクまま
翻訳(英訳・和訳)と英語教材作成を主な業務とする、Japan Language Forumという会社を自宅でやっています。
仕事以外のすべての時間を、最愛のタクに捧げる日々?を送ってます(笑)

■  リンク

このブログをリンクに追加する

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  カテゴリー

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。