はじめまして~~100131 TakuDSC02003.jpg

My Favorite Things....

黒いプードル,タク(体重7.5kg,体高40cm超)の飼い主のブログです。 My favorite thingsや時にunfavorrite things?も交えて,不定期にアップします。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/12/28

フェアリー君、チャンピオン完成おめでとう!

12月19日~21日「ジャパンドッグフェスティバル2008」が東京ビッグサイトで行われました。
世田谷に住む、お友達のK・I さんのところの、フェアリー君(イングリッシュセター)が、「FCIアジアインターナショナルドッグショー」に出場しました。

「FCIアジアインターナショナルドッグショー 」はジャパンケネルクラブ本部が主催する大会で、アジア最大規模。この大会で、フェアリー君は4枚目のカードを見事獲得、チャンピオン完成しました!

IMGP3067.jpg

「4枚目のカードを獲得し、チャンピオン獲得」って、とにかくすごいことだとは思うけど、どういうこと? と、ドッグショー初心者の私… そこで、JKCのサイトなどで、ちょっと調べてみました。いろいろと複雑な過程があるようなのですが、概略は次のとおりです。

【チャンピオン犬になるためには】
ショーで所定の成績を収めた時に発行されるCCカードが4枚必要です。
4枚のカードとは、2名以上の異なったジャッジが発行したもので、うち1枚以上は出陳頭数400頭以上の展覧会で発行するMCCカードであることが必要です。また1枚目を取ってから4年以内に残りの3枚を取ることが必要です。


[ドッグショーの審査基準]
純粋犬種には、犬種ごとに理想とされている標準(スタンダード)があります。審査員はそれぞれを次の6つのポイントから審査しています。
タイプ
ある犬種の特色を示す特有の質のことで、スタンダードの本質の具体化をタイプといいます。
クオリティー
タイプで表現された特色(犬質)の充実度や洗練度のことを指します。
コンディション
スポーツ選手がコンディションに気を配るように、犬も当日の健康状態や精神状態の調整が必要です。
サウンドネス
精神的にも肉体的にも健康な状態であるか確認します。おびえたり過度に攻撃的であったり、骨格や筋肉の状態や、歯の噛み合わせが悪くてはいけません。
バランス
いくら一部が秀でていても、全体の調和がとれていなければいけません。魅力的な各部のポイントが全体の感じを損なわず、かえってその犬全体を魅力的にしていることが大切です。
キャラクター
ドッグショー会場の中を他の犬と歩く時でも、何か光り輝くものがある、ひときわ目立つマナーがいいというような魅力もドッグショーでは大切なことです。

*審査はトーナメント方式で行われ、最初にそれぞれ同じ犬種の中から、牡牝一頭ずつのBOB (Best Of Breed)を選出します。


なるほど、なるほど・・・。

K・I さんに伺ったところ、当日フェアリー君はは、アメリカンチャンピオンのオスとの一対一の対決で BOBを獲得 (これはインターナショナルビューティーチャンピオンの為のカードが着きます) その後 7G(ポインター/セタ―)のグループ戦で 4席に入り、チャンピオンになる為に必要 だったMCCを獲得。(これが4枚目のカード) というわけで、1日で2枚もカードをゲットされたのだそうです。

IMGP3070.jpg
フェアリー君は、なんと 3ヶ月と10日でチャンピオン完成とのこと。すごいすごい!

もって生まれた血筋のよさや、ハンドラーさんの優秀さもさることながら、ここまで来るには、K・I さんご家族がどれだけ大変だったことかと思います。 お金も手間も半端ではないでしょう。 

2008年は、未曾有の不景気に見舞われ、暗い話題の多い年ですが、最後にとてもよいお知らせをうけて、私までとてもうれしいです。

たかが犬、されど犬。
犬と一緒の生活は、さまざまな形で、私たちの生活を彩ってくれます。
タクと私も、2009年は何か目標を決めて、頑張ってみようかな? (なんて…思うだけなんだけど)



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://hirokojlf.blog24.fc2.com/tb.php/111-06ff0c5c

■  プロフィール

タクまま

Author:タクまま
タクまま
翻訳(英訳・和訳)と英語教材作成を主な業務とする、Japan Language Forumという会社を自宅でやっています。
仕事以外のすべての時間を、最愛のタクに捧げる日々?を送ってます(笑)

■  リンク

このブログをリンクに追加する

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  カテゴリー

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。